メインイメージ

BARBAER SHOP SUNNY

『住宅=プライベートと居住性』、『店舗=地域環境と意匠性』この二面性を抱えるのが、店舗付き住宅。
違和感無く暮らせる、かつ、お客様をしっかりと迎え入れることができよう、両者がバランス良く配置させよう二つの建築が共生することをイメージされている。
店舗性を身にまとう必要から、住宅の居住性に影響でないよう建築的な共生を試みた。

建築場所 静岡県
用  途 店舗付き住宅
構造規模 木造2階建て
写真撮影 スタジオRoots

設計担当:大矢雅祥、望月美里(旧所員)


back